Atelier de オジィ

ひろオジィの作業小屋雑記帖 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

トレニア

ホームページ季節の花便り2005.8.25で紹介しているトレニアは、毎年のうちのベランダの定番です。今年はやや遅まきにしたので、ようやく開花しはじめました。
トレニア1

まだ6cmポットのままトレイに並べていたまま開花してしまった・・・でも花期も長いので大きいポットに植え替えます。
トレニア3

今年のはサカタのタネのF1品種「サイクロン」シリーズです。成長・開花もよく揃い、花つきも非常に良いのでおすすめです。
トレニア2

去年の季節の花便りに載せたものはF1品種ではなく、花のかたちを良く見るとそちらの方が美しいような気もしています。明らかに違うのは葉の色で、サイクロンシリーズはかなり明るい黄緑色です。このあたりも好き好きでしょうが、最近はニチニチソウなどでも黄葉系に人気があったりしますので、ガーデニングお好きな方にはその点でもお奨めできそうですね。
スポンサーサイト
    22:48 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top

似ていると言われて

最近私は外出時つとめて帽子をかぶるようにしている。紫外線対策、ではなくって、この方と間違えられるからである。
伊志嶺監督

ご存知八重山商工野球部の伊志嶺監督。昨日も私がブラブラJA給油所に(帽子を忘れて)入っていったら、オバサマから、あい!イシミネ監督!?本物?あー違うね!あんた似てるね、サインもらおうかと思った・・・などと延々話かけられた。近頃よくあることなので、いつも「あんな厳しい顔じゃないでしょ!」というのだが、昨日のオバサマは「あんたの顔もこわいよ!」と返してきた。
まあともかく監督に似ていると言われて悪い気はしない。でも監督にはいい迷惑であろう。
実は私はこの方ともたまーに似てると言われるのだ。
佐久本嗣男先生

んーカッコイイ!空手(型)の佐久本嗣男大先生である。去年八重山に来られた際、朝刊に写真が掲載された時に、何人もの人からアンタ新聞に出てたな、と(冗談で)言われた。うーん光栄である。もっと言ってくれよ。でもサクモト先生にはいい迷惑であろう。

さて、先日私もささやかな応援として八重山商工にちょっとだけカンパした。奥さんは仕事場で同じ野球部1年生の息子がいる方からこのストラップを買ってきた。父母会が資金集めの一環で作ったもので、校歌もあれば監督の今年のモットー「球道一心」の文字もある。この暑い毎日、チームは練習に明け暮れている。この夏も頑張ってください!
商工ストラップ

    21:52 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

センニチコウ(千日紅)

まだ7月なのに3個目の台風だヤレヤレ・・・と思っていたら今回は強風域がかすめたくらいでした。でも航空貨物や船積みは滞留気味で、ここ2,3週間にご注文いただいた皆様にはご迷惑をおかけしており申し訳ありません。
黄花千日紅

これはドライフラワーでもおなじみのセンニチコウですが、オレンジ色がちょっと珍しい感じではないでしょうか。数本を切ってウチの台所に挿しているのですが、控えめながら可愛らしい印象があります。
センニチコウは暑さにも強く、石垣島の家庭の庭や道路の花壇などでも良く育ちます。紅色や濃いピンクが多いようですが、白花もたまに見かけます。この酷暑のもとではやや高性の白花が風にゆれたりしているのは涼しげで良いですね。
    21:57 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

まぐろ専門店ひとし石敢當(いしがんとう)店

高校野球で盛り上がってしまったのでちょっと日付が前後するのですが、先週土曜日にウチのカミさんの実家の兄弟たちと飲みに行きました。以前パパイヤ飲み歩きコーナーで紹介した、まぐろ専門店ひとし、の2号店にあたる、市内大川にある「ひとし石敢當店」です。
まぐろかま、超デカイですよ。
まぐろかま食前

おいしいけど食べる部分は少ない。当然か。目玉とその周辺は今回もあっという間にみんなに食べられてしまいました。食後の様子は・・・

まぐろかま食後

もうひとつ紹介しておきましょう、海鮮ピザです。良く焼かれたピザの上に刺身や海ぶどう(クビレヅタ)などの生モノが乗っていてちょっと新鮮な食感でした。
海鮮ピザ

いつもかなり混雑していますので、ご予約の上お出かけいただくことをオススメします。
    22:08 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

八重山商工高校春夏連続出場

昨日は号外も出た!マックスバリュ八重山店(スーパー)で買い物中のオクサンがもらってきた。
八重山商工号外

春の選抜に引き続き、夏の沖縄県大会も怒涛の勝利で夏の甲子園出場を決めました。今回は本当に実力で勝ち取った甲子園出場で、本当にうれしいです。
今日の朝刊はもちろんこのニュースでもちきりであった。
八重山商工朝刊

甲子園をかけた予選は紙一重の勝負ではあるが、準決勝からテレビで観ていた限り、地元の贔屓目はあるにしてもどうみても気迫が違う!選手、監督の気迫は他の高校の及ばないものがあったと私は感じています。夏の大会での活躍を心から期待し、応援します。
    14:09 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

名称不明2

タコノキの一種であることは幹や葉の様子からわかるが、ときどきこんなとてつもない?花をつける木。これはいったい何という木だろうか?
タコノキの仲間?

カンナクズを上手に編みこんだようでもあり、もう少し時間がたつとドレッドヘアーみたいになる。で、さらに時間が経つと、茶色のボロ雑巾みたいになってちょっとキタナらしくなるのである・・・
ちなみに、(この木には)実はなりません。雌雄異株なのかな?
    20:13 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

Visions in Time

Visions in Time 表紙

既に没後10年になる作曲家武満徹氏の、多くのエッセイなどから抜粋され、また関わりのある絵や楽譜などを添えて編集された本が出版された。かつて既に読んだことのある文章が多いが、ゆかりのある写真などにより改めて新鮮に感じる。下の写真の楽譜は、生前武満氏が初演を聴くことのなかった作品「スペクトラル・カンティクル」の自筆譜による宇佐美圭司とのコラボレーションである。
スペクトラル・カンティクル

私は武満氏の音楽について多くを知らない。それでも高校生の頃音楽の授業で聴かされた有名な November Steps に驚き、東京にいた頃には彼が主宰していた Music Today に何度か足を運び、TASHI による新作初演などにとても感銘を受けたこともある。
PIANO DISTANCE

私がとても好きな作品のひとつ、ピアノ・ディスタンス。表紙も外れてボロボロになっているが、ヘタな私が自分なりになんとか弾いてみても尋常ではない緊張というのか、強度の感覚に満ちていて、こんな音楽は他にない、と思うのである。

    20:50 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

ケイトウ

石垣島は今台風3号の強風域にあり、北から北北西の風にときどき強い雨も混ざっている。どうも宮古島の東側を通過しそうで、石垣はもうこれ以上荒れないような気もするが、これから大雨の続いている九州など本土に影響すると思うと心配だ。
さて、ハウスの中で最近花をつけてきたのはこの小さなケイトウ。サカタのタネから販売されている「ゆかた」ミックスで、サカタ曰く「多粒蒔き」に適したミニ品種、とのことである。
ゆかたミックス

赤い花は葉も赤く、
ケイトウ赤

黄色い花は葉も黄緑色。
ケイトウ黄

盆栽用の扁平な鉢にたくさん蒔いてそれこそ小品盆栽風に仕立てたりしても楽しそう、ではあるが、ぼくはどうも「多粒まき」は窮屈そうでカワイソウ、てなわけでもないけれど9cmポット植えにして並べて楽しんでいます。
    19:11 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

マンゴー

石垣島の夏の果物の代表格はパインとマンゴーですが、マンゴーは昨年は超不作で私は一度も食べませんでした。今年は平年の5,6割の出来ということでやはり不作気味のようです。それでもたまにはこんな風に手に入ったりします。
アップルマンゴー、完熟まであと2,3日かな。
マンゴー

さて、一応おいしそうな画像まで載せておきながらアレですけど、石垣島の殆どのマンゴー農家では既に今年のご注文受付を終えております。もともと固定客への個別販売の形態をとっている農家が殆どで、ネットの注文などまではなかなか手が(生産量が)まわらない、ということもあるようです。私も毎年本土の方から頼まれては、知人にお願いするのですが今年も結構苦労いたしました・・・。
    12:35 | Trackback : 0 | Comment : 1 | Top

真夏日が続く

先日来のハウス屋根作業を一時的に中断していたら、台風3号接近の可能性がでてきたため急遽今日は猛暑の中屋根の上での仕事になりました。今日も最高気温は33度、おそろしく暑いです。
昼休みにちょっと近くのバンナ展望台に寄ってみました。爽やかでした・・・といいたいところですが風も弱くわずかな熱風が吹いてくる感じで早々に退散。
展望台から

遠くにかすんで見える島影は西表島で、左の小山は前勢岳(まえせだけ)、写真ではよくわかりませんが、前勢岳頂上付近に白い点のようにみえているのは天文台のドームです。今年できたばかりで、私はまだ行ったことがありませんが、今年の夏休みは子供たちにも人気の場所になりそうですね。
    21:21 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top

今年の梅酒

昨年は梅酒を作るのにホワイトリカーだけでなく泡盛を使ってみましたが、泡盛の方がより香り高いような気がしたので今年は泡盛オンリー、石垣島の請福と八重泉30度を5本分作っています。
梅酒2006

以前紹介した和歌山の月向農園さんの青梅ですが、今年は雹の被害で一時は心配しましたが昨年同様美しく大きな実を送っていただきました。
    22:08 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

真夏の午後のひととき

おそろしく長いこと更新をサボってしまいました。一応言い訳させていただくと、梅雨明け後(台風シーズンの前に)ハウスの屋根修理を終わらせようと日の出から日没までハウスに登っていたためです。もうこの暑さのため、日暮れ時には口もきけないほど疲労困憊してしまい、先日はホッとひといきついたらそのままハウスの屋根で寝ていました・・・
さて、朝から晩まで、みたいなことを言いましたがそれはかなりウソで、真昼間はハウスの鉄骨が暑過ぎて作業できないため午後の仕事は2時半から3時ころになります。それをいいことに昼飯時からコレ、飲んじゃうんですよねー・・・
昼ビール

写真のグラスはビールを飲むときのお気に入りのグラスなんですが、厚くて重みのあるガラス器です。冷蔵庫でグラスも冷やしております。
泡盛やチューハイなんかの時は沖縄ガラスの色つきグラスのことが多いのですが、これなんかすりガラスの紫色でなかなか良いでしょう?
グラス紫すりガラス

ちなみにこのグラスは那覇の松尾にあるギャラリー象(しょう)で買ったものです。ガラスの大皿や花器もいくつか買っていて、落ち着いた色とかたちがどれも気に入っています。
さて、屋根の修理も明日でようやく一段落です。明日はオリオンビアフェストというビール祭りがあるので、それだけを考えて必死で(?)仕事することでしょう。
    20:22 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
プロフィール

ひろオジィ

Author:ひろオジィ

石垣島のひろオジィ 
オジィと称しているがおじいさんではなくおじさん。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。