Atelier de オジィ

ひろオジィの作業小屋雑記帖 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

大晦日をむかえて

あっという間に大晦日ですが皆様どんな年末をお過ごしだったでしょうか。私は今日も普段とかわらずハウス内で苗の管理などゴソゴソやっておりましたが、結局ハウス大掃除(草取りとかゴミ捨てとか)は年越しになってしまいました。

今年はやはり9月の台風13号直撃が私にとっていちばん大変な出来事だったような気がします。ハウス修理までつい先月まで2ヶ月を要し、作業面でも金銭面(修理費、の意味)でも予想以上に大変でした。私のハウスは沖縄仕様のフェンロー型(ダッチライト型)ハウスですが、今回の被害状況は隣接するH鋼ハウスと比較してまとめてあり、いろいろな知見を得ることができました。それは1ヶ月前沖縄での農業気象学会で論文発表もされています。

極私的な面では、今年は身内に不幸が相次ぎ、ウチのカミさん方の祖母、母が続いて亡くなりました。私の両親ももうずっと前ですが同じ年に亡くなっており、今年は17回忌でしたので、法事がずいぶん続いた感じです。

来年は自分自身はともかく、家族や周りの人たちにとって明るい一年になるように願っています。
皆様にとっても素晴らしい一年になりますように。
良いお年をお迎えください。
また来年もよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
    18:01 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

年末の引越し

年末でいろいろ慌しい中、自宅の引越し中で結構テンテコマイしております。自宅、とはいっても持ち家ではなくアパート借家住まいですが、旧住居は2階、今回の新居が3階(もちろんエレベータなどありません)なので予想以上に大変です。
実は大した荷物でもないのですが本来の仕事もいろいろやりたいことがたまっていて業者さんに頼もうとしていました。ところが石垣にも運送会社はたくさんありますが、引越し事業からは殆ど手を引いており、3月の引越し時期だけ受け付けてます、などとあっさり断られました。
もう身内でやるしかない!カミさんの兄弟やおじさん、隣のハウスの川満弟たちが手伝ってくれて荷物の移動はなんとか終わりました。あとは私の苦手な片付けと掃除・・・

あと2日で全部片付く予定(よてい!)です。新しい家で年末年始を過ごします。

ところで、石垣島パパイヤオンラインは(農作業もだけど)年中無休です。大晦日のご注文も、正月早々の発送もいたしますので、ご遠慮なくご注文ください!
    18:51 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top

フルーツパパイヤ販売しています

ブログには自分のパパイヤ販売(宣伝)を改めて書くことはほとんどないのですが、今日はお知らせ、ということで。
予定を大幅に遅れてしまいましたが、フルーツパパイヤのご注文も承っております。相変わらず個数は少ないのでお一人様1回のご注文につき一箱(2kg)とさせていただきます。
お手元にほぼ完熟の状態でお届けしますが、こんなふうに全体が色づいて多少柔らかくなった頃が食べごろです。
パパイヤ完熟果実全体

半分に切ってタネをとってからカットしてお召し上がりください。
完熟を半分に切った

こんなふうに切ってスプーンですくって食べたり、皮も部分も取って生ハムを巻いたりしてもおいしいですよ。
大きくカットしてみた

ウチではもっと小さくカットして冷蔵庫に保存し、サラダなどに添えて食べることが多いですが、カミさんは結構パパイヤ好きで、下の写真のような保存容器から直接バクバク食ってたりします。この容器半分くらい一度に食っちゃうので私は時々アキれます。そのくらい食べると手のひらが黄色っぽくなり、お~、やはりビタミンC含有量も多いって本当だなーと納得します。
カットして保存中


    19:04 | Trackback : 0 | Comment : 3 | Top

LIMIT OF LOVE うーみん

海上保安庁のマスコットキャラクター「うみまる&うーみん」は全国共通のはずだが、沖縄ではうーみんは琉装である。
琉装のうーみん

花笠までかぶっているので何かあったときにすぐに仕事はできないのではないだろうか。それになんでうーみんだけが琉装なのか。

海上保安庁のサイトでうみまる、うーみんを検索すると、なんとかアザラシの兄妹で、兄は身長2m、妹も185cmもあるそうだ。大柄な兄妹だ。うーみんのスリーサイズはひ・み・つだそうだ。そして肩書きまで決まっていた。兄は二等海上保安正、妹は三等海上保安正。

巡視船ばんな

そんなうみまるやうーみんものっているのだろうか、第11管区海上保安本部石垣海上保安部の小型巡視船「ばんな」である。ちょっと近くで眺めていたら黒いウェットスーツ姿の若い海猿風お兄さんたちが寒風の中忙しそうに動き回っておられました。
    21:14 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

ディキンソン詩集

以前私の愛読書のチェーホフについてちょっと書いたとき、読書家でもない私が所有する唯一の全集、などと書いたが、これも全集でした。
ディキンソン詩集1

エミリ・ディキンソンの詩集。本もロクに読まない私ですから、詩集なども書棚にほとんどないわけですが、比較的最近入手した岩波文庫の対訳ディキンソン詩集を読んだのを契機に、思潮社から出ているディキンスン詩集、さらにペーパーバックの全集まで手を伸ばしていたのでした。(写真の右の厚い本が全集。左は訳詩集)
もしかすると私のような人は少なくないと思っていますが、私は最初にディキンソンを知ったのは作曲家武満徹の書いた文章からでした。ご存知の方も多いことでしょうが、How Slow The Wind とか、そしてそれが風であることを知った、とか武満氏の曲にはディキンソンの詩から引用されたものがいくつかあります。それで私もある日対訳集を手にとった、というわけです。
今思えば、この対訳集は50編ほどの詩しか収めてありませんが、最初に手にするこの詩人の本として全く最適なものだったと思います。注釈も詳しく、これを読んだから英語版の全集を買ってみようという気にもなったのですが・・・やはり私のような者にはディキンソンの詩は単語の意味を調べてもとてもチンプンカンプンのものがほとんどです。しかも全集ですから本も電話帳みたいで3,4行の短いアフォリスム風の詩も次々並べてありますから、ひとつひとつじっくり読んで、という雰囲気にはちょっと遠い感じ。まあ、全集のサダメ?でしかたないですね。
ディキンソン全詩集

上の写真の右の方に、有名(らしい)な詩があります。これは訳詩を読んでもよくわからない、わからないけれど素晴らしい。

Circumference thou Bride of Awe
Possessing thou shalt be
Possessed by every hallowed Knight
That dares to covert thee

ここでちょっと自分流に訳してみようとしばらく考えてみましたが、やっぱり無理だったようです・・・。
    19:36 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

飲酒運転撲滅

私もカミさんも牛乳は結構飲むほうではあるが、とりわけ銘柄を気にしてはいない。今日の牛乳は宮平乳業の牛乳で、紙パックの一面は広告になっていた。広告提供は糸満警察署・・・!?
宮平牛乳の広告欄

飲酒運転撲滅キャンペーンか。なるほどね。ところで絵の方は「路上寝込み禁止」なんですけど。
路上寝込み、というのは(酔っ払って)道路で寝てしまうことですけど、沖縄ではよく聞くことです。せいぜい風邪をひくくらいで、命にかかわるものではない・・・いえいえ、凍死することはなくても、車にひかれたら命にかかわります。
私も一度夜8時過ぎの農道で、道のド真ん中に自転車もろとも倒れているオジィに遭遇したことがあり、腰が抜けました。車から降りて起こすと、オジィはオ、オ、オ~、だいじょうぶぅ~とか言いながら道沿いのきび畑のあぜまで行って再びグンニャリ横たわった。私は自転車をよけてあげました。きっとそのまま朝まで寝てたことでしょう。

    21:03 | Trackback : 0 | Comment : 3 | Top

室内練習場建設中

私の住まいのすぐ近くに石垣市中央運動公園というのがあり、陸上競技場やプール、総合体育館もあって市民にはスポーツだけでなくいろいろなイヴェントに利用されている。朝夕は公園周辺をジョギングする人も多い。ここに新たに白銀に輝く巨大なドーム状の室内練習場ができつつある。来年2月完成、周囲のジョギングコースを含め4月から供用開始の予定。
室内練習場工事中

隣接する陸上競技場は1981年にできたそうで、旧態依然としたアンツーカ舗装のトラックは雨が降ると悲惨なことになり、1月末に開催される石垣島マラソンでは私もゴールで足元が泥だらけになったこともある。こちらも全天候型のトラックに改修予定だそうで、というのも来年秋には沖縄県の県民体育大会主会場が石垣に決定しているからである。

写真の室内練習場は先日ロッテ入りが決まった八重山商工の大嶺投手のもとを訪ねてこられたバレンタイン監督も絶賛していたとのことで、キャンプ誘致の声も現実味を帯びてきているのである。
まあ、私としては、この中にできるらしい「本格的」トレーニング室、というのにちょっと期待しているが、隣の総合体育館にも、向かいの健康福祉センターにも大同小異のトレーニング室があり、また似たようなものができたら、とちょっと心配でもあるが、とりあえず完成を楽しみにしておきたい。

    22:11 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top

ジャム

小皿に取り分けて写してみましたが、なんだかわからないですね・・・
ジャム

これはブルーベリージャムです。今回もお取り寄せカテゴリながら実はいただきものです。しかも私のネーチャンから。
ブルーベリージャム

私の実家の次女は福岡県在住で、生協関係のバイトなどもやっているものだから、きっとこれも生協のお店で買って送ってくれたものだと思います。ビンの裏ラベルにはきちんと生産者の名前も書かれています。
岡垣町の吉田農園・吉田晃さんだそうです。
ブルーベリージャムはもともと私も好きで、朝食のテーブルには必ず出してあるのですが、やはりこれはいかにも手作りっぽいナチュラルな酸味がとても気に入っています。大きなツブツブも残っていて、時にはそのままスプーンですくって食べたりします。

ところで、ブルーベリーの生(果実)ってさすがにこちらでは食べる機会もないのですが、生食でもおいしいのでしょうか?かなり酸っぱいんですかね?もともと寒冷地向きの作物だとは思いますが、サザンハイブッシュ系とかラビットアイ系とか、暖地でも栽培可能、などとカタログに出ているので、来年はここ石垣島でも育つかどうか何本か植えてみようと思ってるんですが、どうでしょうか。
    19:06 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

今年も走ってきました

第22回NAHAマラソン、2万1046人のランナーにまざって今年も完走しました。前回書いたとおり、今年は新しいマスコットキャラクター「なはっぴー」というのができたので、ゼッケン交付会場にもなはっぴーの大きなぬいぐるみがありました。予想通りTシャツのバックには・・・
なはっぴー1

バックだけかと思ったら前面にも・・・こっちはデカイ。
なはっぴー2

そして琉球ガラスの完走メダルにも。
なはっぴー3


さて、私の今年の成績は3時間37分21秒で713位でした。例年の目標1000番以内、はなんとか達成できました。
毎年すぐに石垣島に戻りますので、楽しみは翌日の新聞(沖縄タイムス)です。地元紙ではないので、コンビニに昼前に買いに行って、特集記事や1000番までの名簿などを飽きずに眺めるのが例年の日課になっているのでした。

下の写真は沖縄タイムスの12/4写真特集記事の一部です。6日の朝刊には別刷で全完走者名簿も掲載されます。
タイムス記事マラソン

    20:43 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
プロフィール

ひろオジィ

Author:ひろオジィ

石垣島のひろオジィ 
オジィと称しているがおじいさんではなくおじさん。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。