Atelier de オジィ

ひろオジィの作業小屋雑記帖 

密輸防止ステッカー

本日午前9時過ぎ、市内の某郵便局カウンターにて不審な物を発見しました。

密輸防止ステッカー

直径12cmの大型です。大きいけど、字や絵柄が小さいので一見何のステッカーだかわからない。サムネイル画像をクリックしてよーくご覧ください。
税関の「密輸防止」ステッカーです。けん銃・麻薬等の密輸防止にご協力を!密輸ダイヤルはフリーダイヤルで0120-461-961(シロイ・クロイのルビ有り)覚えちゃったぜ

以前、海上保安庁「海のもしもは118番」ステッカーや、新空港建設推進、たばこ増税反対などのステッカーを貼っている車は市内でもよく見かけました。最近はJA関連か?stop TPP!も有り。しかし「密輸防止」はさすがに私初めてです。さっそくいただいてきましたけど車に貼るのがちょっと躊躇されます。

で、私がこのステッカー中央部の2枚のイラスト(マンガ2コマ風)を見てすぐに連想したのは、エルジェの「タンタンのぼうけん」です。どー見てもこれはタンタン風ですよね!色調が特に。

下はタンタンのぼうけん THE RED SEA SHARKS の一部です。どーですか、どー見てもねえ笑 しかしするとステッカーイラストのまるっきり日本人風な顔がなんともいえず可笑しくもあります。

THE RED SEA SHARKS 一部

    10:52 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

睡蓮と蓮の戦いふたたび

バンナ公園北西側の一角に大型の子供向け遊具を配したコーナーがあり、その横には人工の池がある。かつてこの池は睡蓮が一面に広がっていたが、数年前に蓮が植えられ、夏には圧倒的に蓮優位になってしまった経緯がある。ただし、蓮は冬が近づくと水面上部の大きな葉は枯れる。すると窮屈な思いをしていたような睡蓮はきちんとそこに生きているのであった。ある意味共存していたわけで、蓮を導入(?)した方はそれをわかっていたのか、とちょっと感心もしたが、分かってなかったかもしれない。

昨年末から公園一帯の老朽化遊具などがメンテされ、その際にこの池も(遊歩道を含め)改造。一旦完全に水が抜かれ、この春に再度湛水された。その後睡蓮がポツポツと葉を広げてきたのは知っていたが、先日久しぶりにこの道を通過したら、なんだやっぱり蓮も生えてんじゃん。(写真左側の緑色の葉、これはハスだと思うが?)

新装されたスイレンの池

睡蓮はもう少しずつ花をつけはじめていた。

新装池の睡蓮開花1

蓮は大きな葉を茂らせるので仕方ないが、下の睡蓮の写真のように、水面に花をさかせるものは水に映るシルエットがまた一興である。トンボがとんでいるんですけど、わかりますかね?

新装池のすいれん開花2

さて、このあと一気に蓮はその葉を水面上に持ち上げて大繁茂し、この池も一面緑色になるはずである。
    11:58 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

雀も暑い午後

ついこのあいだまで「今年の夏は明け方の気温が低い(といっても26度以上)ので思いのほか過ごしやすい」とかなんとか言ってたんだが、先週後半から最低気温29度最高気温32~3度の繰り返しというまさに一番暑い季節のパターンになった。明日は「大暑」。

今日は午後に強いにわか雨が降った。その後涼しくなるどころかムっとした熱気が地面から立ち上る。農園ハウス手前通路にできた水たまりにはスズメが水浴びに。

水浴中のすずめ1

水浴中のすずめ2

しばらくこの小さな水たまりで羽をバタバタさせたり、頭を突っ込んだりして入念な水浴び。やっぱりスズメも暑いんだなと感心?したひととき。
    22:32 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

バースデイあんみつ

今日は以前ご紹介した、白保部落の中にあるケーキ屋さん「お菓子の家 PAPIRU(ぱぴる)」に行ってきた。お誕生日ケーキを買うためだ。自分のだ。
本当は昨日お店に行って、いわゆるご注文バースデーケーキを予約しようとしたのだが、自分で自分用なので、「メッセージとか書きます?○○チャンおたんぢょうびおめでとうって書きます?」とか訊かれても困るし、ローソクおつけします?って訊かれて「おーそうぢゃのー、太いヤツ5本と小さいヤツ3本つけてやローソク白いのアカンで」とか言うのも恥ずかしいので、熟慮の末やめた。

よって家族へのおみやげだよーん、みたいなナチュラル感を漂わせて今日店内に入ったが、もう自分用だけに目移りしてさー(笑)どうしよう、どれにしよう!って注文に時間かかりました(汗)。

して、3種類6個(またまたそんなに食うんか!)買ったんだが、そのうちのひとつが先日発売されたばかりのニューモデル、いや、新メニュー「あんみつ」です。

ぱぴるのあんみつ

カップ上方の四角い黒い塊みたいなのは「あんこ」ですが、そこに細かい金粉が振ってあって、夜空の星をイメージしたものだそうです。
もうひとつ注目はそのあんこ左側の果物ですが、これは「レンブ」です。石垣島産です。ご存じの方も多いでしょうが、梨のようなジューシーで淡泊な果肉で爽やか系、ですかね。

今日は七夕、今日の真夜中に満天の星のもと生まれた(?)ということで私は両親からずーっと7/7生まれといわれて育ちましたが、ものごごろついてから戸籍上は7/8となっていることに気がつきました。戸籍上は明日ですが、個人的には本日が誕生日ということになっております。今日は喜びのあまりローソクの数で年齢カミングアウトしてしまいました。
    19:14 | Trackback : 0 | Comment : 10 | Top

ちでじいちでーじ

ウチの居間です。片隅のテレビ台(実はコタツ、私がもう30年近く前に本土で買ったものだが今は単なるテレビ台として使用)に鎮座ましますのは、32型地デジ対応テレビ(涙)・・・って泣くこたーないやね。

地デジ対応テレビ

このblogでも何度か書いたとおり、私はウチにテレビが無くてもいい(むしろ無い方がいい)とずーっと思っていたので、このたびのアナログ放送終了により現存のテレビが(地デジ用チューナーなど設置しない限り)受信できなくなることにつき心の底では歓迎していた。あーテレビのない生活すてき!

これまた何度も書いたとおり、カミさんはテレビっ子である。というより、パソコンと縁が無い(携帯でメールするくらいか)のでインターネットとも無縁である。当然カミさんの情報源の重要なメディアはテレビということなのだ。

そこで、永年の夢(?)であった、テレビの無い生活は、とりあえず私一人のわがままにすぎないという思いに至り、アナログ終了まで一カ月を切った先週、テレビを買い替えた。現行テレビを生かすために地デジチューナー買う、という選択もあるが、実は現在所有しているテレビ(T社)なんたって厚みたっぷりブラウン管だし第一買ったときからデザインが好きではない(ただ安かったから買ったんだ)ので、地デジ対応テレビを買うことにしたわけ。

もうねー、すっかりテレビっ子ですよ私(笑)。
って冗談だけど、たまたま見た小笠原諸島の映像とか、自然モノの映像はやっぱり美しくていいねぇー。

さて、今日はテレビの後ろに笹の葉を飾りました。明日は七夕です。

補足その1:笹の葉は、隣のカミさん実家にあるものです。実家の玄関横にはこんな細めの竹があって、かなり繁っているもんですから、毎年七夕前日には近所の保育園やお子さんのいるご家庭からくださーい、といわれます。

補足その2
テレビのスタンド足元にいる犬は、私がサラリーマンやめた時に元の同僚社員からプレゼントされたもので、「OAクリーナー」です。クリーナーとして使ったことはないので、今でもキレイなままお飾りになっています。
    13:19 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top

バンナ南壁登攀

昨年秋の長雨・豪雨の際、バンナ公園の南東斜面一部が崩壊したことはその後記事にも書いた。農業用水貯水タンクへの道路が通行不可となったものの、一般の人が利用する周回道路には被害が及ばなかったためかしばらく崩壊現場はほぼ放置状態。年度が変わってから?ようやく重機で土砂の整理がはじまり、とりあえずむき出しの山肌ではあれキレイにされた。

バンナ崩壊現場改修1

先週からネットやロープが張られ、ときどき人影も見えるもんだから、遠目にはフリークライミングでもしているかのよう。モチロンそんなわけはなく、壁面修理作業でしょうが、何をしておられるのかは私はよく知りません。ともかくこの酷暑の日中ですから、気をつけていただきたいものです。

バンナ崩壊箇所修復2

今日の記事はこれだけ(笑)なんですが、オソロシイ快晴で頭もイカレ気味、またついつい寄り途して「エメラルドの海を見る展望台」まで・・・オマケ記事(写真)が多いよ~
赤瓦のあずまやだけだったこの展望台も改装されて、あずまや横にくっつくように少しだけ高い展望台ができています。

展望台新築部分への登り

ハアハア・・・(暑すぎる。日射しが強すぎる。)

市街地方面。画像中心やや左の白い建物がホテル日航八重山、そのすぐうしろに見える青い橋がサザンゲートブリッジ。そのうしろは言うまでもないけど石製祥子・・・なんでこんな変換するんだ!石西礁湖(せきせいしょうこ)。

せきせいしょうこです

少し東にズームするとインターコンチ。その左側にエントツと煙。これは「沖縄電力」です。沖縄電力には原発ございません。

インターコンチとおきでん

北西は名蔵湾。崎枝半島もくっきりクリア。

なぐらわんもクリアに見える

こちらもズームすると、まだ潮が引いていないアンパル湿地帯となぐら大橋。

展望台からズームしたアンパル湿地帯

最後のおまけは展望台真正面、うつぐみの島竹富島で会いましょう。今日はとても空気が澄んでいて、竹富島の桟橋や家並みまでよく見えました。

竹富島のほうになります




    14:08 | Trackback : 0 | Comment : 4 | Top

きのうのきょろ

昨日バンナ公園を走りおわって車を始動させようと思った矢先に、視界右側を弾丸のように飛び去る物体。それはアカショウビンであった。ほんの間近にある木の枝に止まった。

アカショウビン2011_1

こっち向けよ、とちょっと車のフロントガラスをコツコツいわせてみる。

アカショウビン2011_2

こっちは向かずに、高い木の枝の上の方をしばらく見ている。なにかいいもの見つけましたかな?

アカショウビン2011_3

アカショウビンはここのところ毎日のように見かけるが、一箇所に止まっていることはなくなかなか写真を撮るチャンスもない。この日もどーせすぐ飛んでいくだろうと眺めるだけだったが、この枝でしばらくキョロキョロしていたのでようやくカメラを取り出したのでした。
    22:13 | Trackback : 0 | Comment : 5 | Top

我愛北極熊

私は夏だからといって特にアイスクリームやかき氷や氷ぜんざいを好む訳ではないが、たまーにアイスとか食べたくなる時もある。しかし今週はもう毎日暑くて週末にかけてバテ気味、昨日からアイス食いて~と思っていたので本日さきほどマックスバリュ石垣店に寄り道して買ってきた。

私が仕事で沖縄にいた頃からのファンである、ブルーシールの「ポーラベアー」。自分でアイス買うことは年に数回もないと思うが、買うときは結局いつもコレである。本日は税込125円(以前は100円だったような記憶があるが)でした。

ポーラベアーパッケージ

ブルーシールのマークがあるが、袋裏面の製造元はエムアンドビーという会社になっている。このエムは明治、ビーがブルーシール(だと思う)。よってこのアイス、ブルーシール本家サイトの商品ラインナップには出てきません。

普段こんなことしませんが、中身をよくおわかりいただくため皿に出して半分に切りました。このようにバニラアイスをチョコレートビスケットでサンドしたものです。

ポーラベアーなかみ

かつてはバニラアイスの部分がストロベリーとか、チョコチップ入りミントアイスだったりいろいろなバリエーションがあったが、それらはあまり見かけないなー。もうないのかな?今日はクリームチーズっぽい?やつは並んで売っていたが。

まあ一般的な100円アイスですから、バニラアイスの部分もとりわけ高級感があるわけではないが、けっこう飽きのこない味で私もいつまでもお気に入りのひとつなのであります。


    12:26 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
プロフィール

ひろオジィ

Author:ひろオジィ

石垣島のひろオジィ 
オジィと称しているがおじいさんではなくおじさん。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード