FC2ブログ

Atelier de オジィ

ひろオジィの作業小屋雑記帖 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

続CLOUD ATLAS

お元気ですか。私はなんとかカラ元気でやっています。ここ数年8月のBLOG更新頻度が低いのはやっぱり8月は暑いからです。暑いと(天気が良いと)真夏の農園管理作業はけっこう大変で、ここ2週間は夜明けとともに農園に直行するので朝走ることもしていません。雨も降らず、石垣島は渇水状態でまもなく給水制限になろうかといったところです。(農業用水はいまのところ大丈夫)

空を見上げると毎日ほぼ雲ひとつない快晴で、ほとんどウンザリしますが、たまには美しい雲の表情も見られます。これは数日前、小さな雲の断片から雨が落ちているような。ほとんど彗星のように尾をひいているようにも見えます。

彗星のような雲

こちらは本日の夕方、西の空に突然わき上がる積乱雲。久しぶりの夕立か。

夕立を期待させる雲

ズームすると火山の噴火のような灰色の雲。これは雨の期待大でしょう。

噴火のような雨雲

・・・

農園近辺はその後一滴の雨も落ちませんでした。帰り際、西側海上を見通せる場所を通過すると、この積乱雲は西表島北側の海上に滝のような雨を降らせている模様でした。
スポンサーサイト
    23:04 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top

夏野菜の代表格エンサイ炒め

今日の昼飯、おかずの皿。奥の野菜炒めやメンチカツみたいなやつはとりあえずおいといて、手前の濃緑色の炒め物はエンサイです。夏の沖縄家庭料理定番、エンサイ炒め。ニンニク、赤ピーマンと八重山かまぼこ細切りも入ってます。

今日の昼飯エンサイ炒め

エンサイは、ヨウサイの名でも知られ、茎が空洞になっていることから「空芯菜(くうしんさい)」の名で栽培、販売しているところも多いですね。ヒルガオ科の植物でアサガオのような花をつけるので「アサガオナ」ということもあり。沖縄での呼び名はウンチェー(あるいは葉、をつけてウンチェーバー)。私の周囲ではウンチェー、よりは普通にエンサイといってるようです。

さて、このエンサイは私の農園産(自家用に少し植えているだけ)ですが、この真夏の時期でもスクスク育ちますので多くの家庭菜園で栽培されます。先日、近所のオジサンから持ってけ!と大量にいただいたことがあり、その際に立ち話をしていたら、「マンゴーとかと一緒に本土に住む子供に送る」と嬉しそうに話されました。いきなり話の腰を折るようで申し訳ないではありましたが、そう、意外と知られていないんですよ。

エンサイは県外へ持ち出せない植物です

オジサン大きな声でえぇ・・・とガッカリ。自ら育てた野菜を家族に送りたかった気持ちはよくわかりますが・・・

ベニイモやカンキツ類の苗木が植物防疫上持出禁止になっていることは良く知られるようになりましたが、このエンサイも持出禁止です。エンサイに関しては規制対象害虫として「アリモドキゾウムシ」「イモゾウムシ」「サツマイモノメイガ」があり、これらが沖縄県外へ移動、拡散しないための措置です。
    11:59 | Trackback : 0 | Comment : 5 | Top

CLOUD ATLAS 2011 Summer

今さらですが、暑い毎日です。暑すぎます。台風9号の進路が気になりますが、ともかく先週からまさに真夏の天気が続く石垣島です。

午後1時過ぎ、農園へと向かう農道から見えた交差する飛行機雲。

交差する飛行機雲

午後の農園、私のハウス背景の空に大きく発達中の積乱雲。雲の右側部分、雨が空中に落ちてきているのがわかる。

雨を伴った積乱雲

このあとにわか雨が過ぎるとまた強い日射しが戻る。しかし空には絹のような薄い雲が。

にわか雨のあとの薄い雲

午後2時ころのハウスはほとんど地獄のような暑さでゾンビ状態で仕事。夏の農園では夕方4時を過ぎるとようやく生き返るというのが実感。いや、夕方5時かな笑
    10:26 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
プロフィール

ひろオジィ

Author:ひろオジィ

石垣島のひろオジィ 
オジィと称しているがおじいさんではなくおじさん。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。