Atelier de オジィ

ひろオジィの作業小屋雑記帖 

海抜40m地点のデイゴ

数年前から「デイゴヒメコバチ」という虫により多くのデイゴが枯死した。枯死しないまでも著しいダメージを受け、一昨年から昨年はほとんどデイゴの花を見る事はできなかった。
NPO(花と緑の石垣島)の努力もあり、今年はあちこちのデイゴに花が咲いている。木全体が燃え上がるような姿は(私は)まだ見ていないが、去年のことを思えば奇蹟的な恢復といっても大げさではない。

デイゴ2012_1

デイゴ2012_2

アップで花を見るとご覧のとおり。

デイゴ2012アップ

以上3画像は、石垣市街地からやや東に行った、宮良地区にある特別養護老人ホーム「なごみの里」入り口前のデイゴ並木である。宮良地区は(石垣市の設置とは別に)公民館で「海抜表示」看板を出しているが、この「なごみの里」入り口にもそれがある。

デイゴはなごみの里

「なごみの里」は海に近いけどまずは安心?40m越えの表示はここだけかもしれませんね。
    19:59 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top

ジャイ子の正しい乗り方

先月は自家用車ワゴンR(超中古)の車検であったが、車検を前にしてほとんど壊れて危険な状態になり、車検を通すより別の中古車を買った方が良いといわれたので泣く泣く中古の別のクルマを買った。
クルマってゆうか、中古の原付バイク、ホンダのジャイロX(エックス)である。通称ジャイ子ですのでよろしこ

ジャイコですs

石垣島ではホンダのジャイロはピザ屋とヤクルトおばさんに愛用されておりますが、私はピザーラでもヤクルトでもありませんので差別化のため農家御用達の黄色いカゴを装着しました。
ご参考までに現在のホンダジャイロは「4サイクルエンジン」になっていますが、これは2サイクルの中古です。

私ですね、若い頃(?)は200ccのオフロードバイクとかに乗ってましたが、50ccのいわゆる原付は生まれて初めてなんですぅー実は。30km/h制限(てゆうか下り坂でも50kmしか出ないけど)での通勤はある意味難儀なことに気付きました。だって農園までの時間が5割増しになるんだもんしかもイヤガラセのように車に抜かれるし(当然だけど)。

で、結局20分近くかかる通勤時間、しかもこれまでのミッション四輪車(俺はアンチオートマなの笑)と一番違うのは、「両脚することがない」。結構退屈です。きちんと足を揃えて乗りましたけど(画像は仕事帰りに撮影しましたので、作業用ジャージに靴下に島ゾーリにて失礼します。あちこちにセンダングサのタネとかゴミが付着してますが見ないでください)
最初はご覧の通り。お行儀ヨス。

足元1

退屈してくると、ヤンキーのお兄さん風にガニまたにしてみたり

足元2

恥ずかしくなって内股にしてみたり

足元3

女子がよくやる、どうなってんのかわからない足の組み方をしてみたり

足元4

・・・なことしてたら、サンダルが脱げて20mくらい引き返したこともあります(先週の出来事)。

最近流行っているのは、これです。

足元5

何をしているかというと、左足で(タンタンタン・・・って)10拍足踏みする間に、右足で9拍足踏みします。ハイおわかりですね、「スティーブライヒごっこ」・・・

(なんぢゃそれ、という方のために説明しておきます。ミニマルミュージックの大御所スティーブ・ライヒのこと。同じリズムパターンをわずかなパルスのずれで演奏することによりモアレ模様のような響きが現れます)

(ちなみに、私はミニマルミュージック大嫌いです 笑)






    21:16 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
プロフィール

ひろオジィ

Author:ひろオジィ

石垣島のひろオジィ 
オジィと称しているがおじいさんではなくおじさん。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード