Atelier de オジィ

ひろオジィの作業小屋雑記帖 

きょうのわし

石垣島の離島桟橋から島の真ん中を北上する通称「桟橋通り」を市街地を抜けてまっすぐ走る(車で)こと10分余り、バンナ公園を左に見るあたりまでくるとかなり「郊外」っぽくなってきます。そこらへんにある農業研究施設(通称ネッケン)には背の高いフェンロー型ハウスや気象観測装置などがあり、見晴らしの良い高いところが好きなわしの格好の休憩ポイントです。わしの、というのはボクの、ではなくて、かんむりわしです。

フェンロー型ハウス(軒高4m)に取り付けられた高さ5m余りの梯子。
わしはこんなところが好きだ。

ネッケンのカンムリワシ1

怪しいオッサンがカメラを持って近づいてきた。
しゅわっち

ネッケンのカンムリワシ2

隣の気象観測装置エリアにある風速計。さらに高さは6m以上。
わしはここが一番すき♡

ネッケンのカンムリワシ3

端っこにとまると風速計が動いて落ち着かんので真ん中にとまるんぢゃ。
ああやっぱりわしはここがええ。

ネッケンのカンムリワシ4

まだみとるんかい!

ネッケンのカンムリワシ5

    23:13 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top

あと2回かも知れないので

お久しぶりです生きてます元気ですスミマセン

さて、今日はカミさんが私用で那覇に行きました。たぶん私は年末のNAHAマラソンのときが現石垣空港を利用する最後の機会になると思われるので、記念?にカメラを持って見送りしてきました。

空港入り口、といってもこれはANA側、この左手にJTAのターミナルがあります。画像左端あたりが到着ロビーですが、夏休みも終わったせいか閑散と・・・どころか、今日はすごい混雑でした。今がチケット安いんですかね?ともかくここのところ好天続きで観光の方はラッキーでしょう。

石垣空港ANA側

屋外の送迎デッキに出てみましたが、この「石垣空港」は訪れる方が飛行機を降りて最初に目にする「石垣」の文字かもしれません。よく見ると老朽化は隠せませんが、あと半年は大丈夫でしょう。

送迎デッキのカンバン

で、手を振って見送りしようと思ったら同時刻に出発するJTAが手前で、カミさん搭乗のANA機は尾翼しか見えません。

送迎デッキANA機見えない

手を振っても仕方ないので退散しますが、見慣れない小型機が停まっています。

JAXA実験用航空機

JAXA(宇宙航空研究開発機構)の実験用航空機「飛翔」でした。何度か石垣まで来ていることは聞いていましたが偶々今日初めてお目にかかりました。

さて新石垣空港工事現場はどんな様子かと申しますとこんな感じ(昨日撮影)。

新石垣空港工事現場2012_9月

9月に入り、相変わらずクソ暑いのですが、クソ暑いとはいえ日陰に入るとやはり秋の気配を感じるようになりました。

    12:01 | Trackback : 0 | Comment : 5 | Top
プロフィール

ひろオジィ

Author:ひろオジィ

石垣島のひろオジィ 
オジィと称しているがおじいさんではなくおじさん。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード