Atelier de オジィ

ひろオジィの作業小屋雑記帖 

きょうのわし

石垣島の離島桟橋から島の真ん中を北上する通称「桟橋通り」を市街地を抜けてまっすぐ走る(車で)こと10分余り、バンナ公園を左に見るあたりまでくるとかなり「郊外」っぽくなってきます。そこらへんにある農業研究施設(通称ネッケン)には背の高いフェンロー型ハウスや気象観測装置などがあり、見晴らしの良い高いところが好きなわしの格好の休憩ポイントです。わしの、というのはボクの、ではなくて、かんむりわしです。

フェンロー型ハウス(軒高4m)に取り付けられた高さ5m余りの梯子。
わしはこんなところが好きだ。

ネッケンのカンムリワシ1

怪しいオッサンがカメラを持って近づいてきた。
しゅわっち

ネッケンのカンムリワシ2

隣の気象観測装置エリアにある風速計。さらに高さは6m以上。
わしはここが一番すき♡

ネッケンのカンムリワシ3

端っこにとまると風速計が動いて落ち着かんので真ん中にとまるんぢゃ。
ああやっぱりわしはここがええ。

ネッケンのカンムリワシ4

まだみとるんかい!

ネッケンのカンムリワシ5

    23:13 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
プロフィール

ひろオジィ

Author:ひろオジィ

石垣島のひろオジィ 
オジィと称しているがおじいさんではなくおじさん。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード