Atelier de オジィ

ひろオジィの作業小屋雑記帖 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

家庭菜園トマト2014

今年もトマト収穫シーズンの真っ最中に突入しております。昨日は3キロくらい収穫・・・たった3キロでもなんせミニトマト(一部中玉)ですから「家庭菜園」の収穫にしては結構な量です。今年は例年よりも1月くらい前倒しで種をまきましたが、12月、1月の天候が比較的悪かったので思ったほど収穫時期は早まらず、収穫ピークの時期は去年とあまり変わらない模様。

昨日の収穫一部見本。これだけで約270gくらい。

菜園トマトMarch2014

今年初めて栽培した品種があります。今年はナント3種類も。
画像中央上の、真っ赤な丸型ミニは「キャロルパッション」(サカタ)、その右下、やや小さく見えるオレンジ色は「オレンジ千果」(タキイ)さらにその右の紫っぽいのが「トスカーナバイオレット」(パイオニアエコサイエンス)。

画像のその他の品種は既に毎年栽培しご紹介済みですが、左端はアイコ/イエローアイコ(サカタ)、その右下は千果(タキイ)、画像上のやや大きめ(ミディ)はシンディースイート/シンディーオレンジ(サカタ)です。

初栽培した3品種については、どれも期待以上に美味しく、ミニトマトに関しては年々食味も、バラエティーも豊富になっていると実感します。
それぞれの品種について、栽培も含めていくつか感想などかいてみたいですが、それは収穫ピークを過ぎてもう少し生育状況の全般がわかってからにしたいと思っています。
スポンサーサイト
    12:47 | Trackback : 0 | Comment : 4 | Top

今年の手帳はよい手帳

年末には翌年の手帳を購入する。記入するのは自分がその日にやったこと、当然ながら農作業の項目で、栽培や収穫、出荷等に関することが殆どである。(それ以外にも筋トレとかランニング走行距離とか)
まあ覚書みたいなもので、それほど過去の記録を眺めることもない(し、それほどのものでもない)。しかし今のところ見返す頻度の高い項目は(本業とはいえない)家庭菜園的な部分で、こちらは各栽培期間が半年以内のイベントでもあるため種まきした日、定植した日などはかなり重要である。
農作業メモと並行して、季節の変化を示すような事象はつとめてメモするようにしている。○○が開花、とか植物以外でもアカショウビン初鳴きとか・・・

で本日のお題はそのメモを記入する手帳なのだが、昨年からこんなのを使用している。

横並びの日付手帖2014

いろいろ書いてあるページをお見せした方がいいのでしょうが恥ずかしいので来週のページ。
一般的な手帳では各ページに一週間分の日付がタテに並んでいるものが多いと思うが、この手帳はご覧のように日付が横並びで、各日の時間ごとに記入する欄が縦である。少なくとも農作業メモ等に関しては見返す際に使い勝手が断然良い。

一昨年末に手帳を買いに行った書店で偶々見つけたのだが、それまでこういうレイアウトの手帳があると知らなかった私は驚き、「あーこれが正しい手帳!」と思って即買い、たぶん今後はこれでいくと思います。

私にとっての手帳の価値がこれを機会に一気に上がったわけですが、実際の日々の仕事は別に劇的な変化を遂げているわけではありませんけどね。
    22:38 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
プロフィール

ひろオジィ

Author:ひろオジィ

石垣島のひろオジィ 
オジィと称しているがおじいさんではなくおじさん。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。