Atelier de オジィ

ひろオジィの作業小屋雑記帖 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

マラソンの途中で

今年の石垣島マラソンにはカミさんも24kmに出場しましたが、いつもながら「制限時間内になんとか戻れますように」モードなので、ほぼ最後尾からのスタートをした模様です。
私は走ったあとすぐに自宅に戻り、シャワーを浴びて農園に行きましたので、一応無事にゴールしたのかどうなのか確認できたのは2時間ほど仕事をして再度自宅に帰ったときでした。そこで聞いた話として、観音堂の先(実際は8km地点)キツい登り道の終わったあたりでランナーが倒れており、既に何人もの人が集まって心臓マッサージを施しており、そして救急車両も到着したので自分は心配ながら先に走っていった、とのこと。
私はこの話を聞いて一瞬良くないこと(最悪の状況)を考えてしまったが、その後そういう話も聞かなかったのでランナーはご無事であったのだろう、と思っていました。今朝の新聞でランナーが無事だったことはもとより、このような状況であったことを知り大変驚きました。

石垣島マラソン救命

既に呼吸も心拍も無かった上、(その後到着した)AEDの電気ショック2回目でようやく呼吸を再開したということだから、たまたま医師の気づきと協力がなければ無事ではなかったかも知れず、本当に嬉しく思いました。

福島から参加された病院グループの皆さんにも忘れられない大会になりましたね。どうもありがとうございました。
スポンサーサイト
    06:58 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

1分速い

石垣島マラソン2017

昨日1/22に開催されました第15回石垣島マラソンですが、昨年同様24km部門に参加いたしました。
昨年同様冷え込みましたので、昨年同様の格好で走りましたらタイムも昨年同様・・・いいえ!昨年より1分速くて総合・年代別順位ともに昨年よりは僅か~に良かったのでした。

今回、自分は年々困難に感じる「キロ5分」をどこまでキープできるか、ということを念頭に置いてスタートしました。そこでいつになくスタート地点も前方に陣取り周囲にあわせて走りだしました。すると3キロ地点で相当苦しいためそこでようやく腕時計を見たらどうも周囲は4分30秒ペースだった模様で、これはどうなることやらと内心焦りましたがその後はなんとなくキロ5分になりました。その「なんとなく」が良くなかったのでしょう、ふと気が付くとキロ5分15秒とか30秒になり、結局10キロ地点は52分。
その後も自分としてはペースを保ったつもりでしたがやはり20km地点で1時間50分。その後はキロ5分をきれいに維持(笑)しての結果でございました。

さて、上の画像のメダル、完走証の後ろに敷いた布は参加Tシャツですが、大会前日にゼッケン配布スタッフの方が着用しているのを見て「放牧牛」かと思いましたら「上から見たヒトの群れ」でした。白黒の牛ってこちらでは見ませんもんねえ。石垣島マラソンのTシャツは(失礼ながら)毎年ほとんど着ることなくタンスにしまわれますが、今年のはブルーが美しく、生地がソフトで悪くないなと思っています。

さてこれから知人の結果を(新聞で)よ~く見なきゃ・・・



    07:30 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

にわとりとわし

新年あけましておめでとうございます。

にわとり風わし1

運動公園北のきせかえぱいーぐる君は大みそかの日からこうなりました。

頭部だけ見ると「ぼくはわしなんだけどまあしょうがつくらいにわとりのぼうしでもいいか」
ってかんじなんですけど、
全身を見ると「まんざらでもない」
みたいですな。

にわとり風わし2

来年が戌年だと思うと震えます(ボクは戌年・・・)

今年もボチボチ更新しますので月に1回くらい見ていただければ幸いです。
本年もよろしくお願いいたします。

    06:41 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
プロフィール

ひろオジィ

Author:ひろオジィ

石垣島のひろオジィ 
オジィと称しているがおじいさんではなくおじさん。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。