Atelier de オジィ

ひろオジィの作業小屋雑記帖 

どんぐり事情2017

例年10月10日過ぎ頃から唐突に気温が下がって突然のように夏(真夏日や熱帯夜)が終わるような気がするが、今年はいつまでも暑くてつい先日までエアコンフル稼働だった。これまたよくあることだが今年は10月に2週続けて接近した台風によって夏はどっか行った。今朝は21℃くらいになっており、長袖で仕事に行く。

バンナ公園の遊歩道、道沿いに並ぶイタジイ(スダジイ)の木。このあたりはイタジイやカシの木(オキナワウラジロガシ)が多く、これからはドングリ拾いもできる。今年のドングリはどんな感じかな?

イタジイ2017

オキナワウラジロガシはまだ早いみたいで、ひとつも見かけない。相当な巨木が多いので木に実がついているのかどうか目視で確認することは困難である。しかしイタジイは目下ドングリの落下ピークのようだ。こんな木の根元あたりを見てみましょう。

イタジイ2017_2

もう掃いて捨てるほど(?)
今年はイタジイの当たり年なのか、こんなにドングリが落ちているのは珍しい。その気になって拾えばものの5分で1斤袋いっぱいとれる(はず)。

イタジイ2017_3

イタジイのドングリは小さくて可愛いサイズだけれど開花から落果まで2年かかる、つまり一昨年の開花分がいま落ちているのだ。この2年、台風接近はそれなりにあったが特別に甚大な被害がなかった。そのおかげだろうか豊作のようである。しかし気になるのは巨大なドングリをつけるオキナワウラジロガシが気配もないことで、こちらはウラ年、ということかもしれない(オキナワウラジロガシは今年の早春に咲いた花が、年内に実をつける)。
    06:58 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

観光地の観光地化

今日の画像はぜんぶブルーっぽいが、カメラのせいではなく早朝だからだ。午前6時に家を出て2時間のランニング、予定では県道79号線名蔵湾折り返し、だったが新川地区でなんとなく海沿いの道を選んでしまった・・・真喜良(まきら)地区からフサキのエリアは、石垣島マラソンの時くらいしか私は通らないし、ここ2年くらいはフサキ観音堂にも行ってないので結構新鮮。

新鮮というか、ホテルや新しい家屋もずいぶん増えてやはりこのエリアも10年前とは様変わりしつつある。
フサキ観音堂の入り口が妙にきれいなんだけど・・・

フサキ観音堂の入り口

お隣の唐人墓も、草が刈られてお掃除も行き届いている感じ。やっぱり観光客が激増するとキレイになるところはキレイになるってことかな。

唐人墓正面


唐人墓2

唐人墓の海側にはフサキの灯台がありますが、早朝が満潮のため釣り人多し。画像ではわかりにくいですが、岩場で釣りをしているヒトだけでなく防潮堤から大型ロッドでブッコミしてる方もおられます。

早朝の灯台で釣り

このエリアをもう少し走るとフサキリゾートという老舗のホテルがあります。そのお隣が伐開されて広大な敷地に。何というホテルができるのか、と工事中の看板掲示を見たらどうもフサキリゾートが拡張するようですね。

リゾートホテル拡張

久しぶりのフサキエリアですが、あちこちにB&Bとか素泊まり宿風な建物もあり、結構驚きました。まあとにかく少なくとも沿道沿いは(以前のような)草ボーボーな感じはなく、ずいぶんきれいになったと思います。

最後にまた余計なことを書きますが、名蔵湾で折り返し県道79号線旧道を走って帰りました。この県道79号線ですが、バイパス状の新道ができてからというもの、昼なお薄暗い旧道は本当にゴミ捨て場のようです。もともと不法投棄が目立った道ではありますが、谷間状の場所にはペットボトル空き缶からテレビ冷蔵庫まで何でもあり。そしてクジャクもいます。ヤレヤレでございます。
    11:08 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
プロフィール

ひろオジィ

Author:ひろオジィ

石垣島のひろオジィ 
オジィと称しているがおじいさんではなくおじさん。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード