Atelier de オジィ

ひろオジィの作業小屋雑記帖 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

オキナワウラジロガシの冬

大きなドングリをつける「オキナワウラジロガシ」の実が今シーズン(というか昨年秋)ほとんど見当たらないことは少し前の記事に書きました。
その後、沖縄本島ではまああるところには普通に落ちているらしいことを知り、さらに西表島でも「平年並み」との話でしたのでバンナ公園や於茂登山ふもとなどを走ったり散策した際にはいくつかのポイントを注意深く見ましたが結局ほとんど見当たらず、自分の「オキウラポイント」はすべて今年はほぼ皆無!ということになりました。

しかし全く意外なところで実つきの良い場所を発見したり、まあ要するに昨年までとは違ったところで実はついていたようです。
バンナ公園内の遊歩道でみつけた殻斗(かくと、どんぐりの帽子のこと)。これは昨年12月上旬の画像。付近に少しだけ実も落ちていました。

オキウラ殻斗

そして年末のバンナ公園ジョギングの際、オキナワウラジロガシ大木の横を通過しながら「あなた今年は一個も実をつけなかったよね~」と見上げるとなんと既に新芽が続々・・・(画像の枝の先端に尖った新芽が見えています)

オキウラ新芽

そして昨日、雨の合間を縫ってバンナ公園を走っていると、谷間が鮮やかな黄緑色でまさに新緑の森に!
オキナワウラジロガシやイタジイが一斉に新芽を展開しているのでした。

オキウラ新緑

明日からひどい寒波に見舞われる予報ですが、大丈夫でしょうかね。
スポンサーサイト
    09:55 | Trackback : 0 | Comment : 4 | Top
プロフィール

ひろオジィ

Author:ひろオジィ

石垣島のひろオジィ 
オジィと称しているがおじいさんではなくおじさん。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。