FC2ブログ

Atelier de オジィ

ひろオジィの作業小屋雑記帖 

旧盆ウークイの夜

沖縄の行事は旧歴ですから、お盆もこの26日から28日の3日間でした。昨日はウークイ(お送り)でご先祖様がお帰りになる日。この3日間は各家庭で仏壇にお供えをし、親戚一同が集まります。各部落では青年会中心にしたアンガマがあり、昨日の最終日くらいは見に行くか、と思って近くの大濱宅(大濱長照石垣市長のお家ですよ!)に行ったら、スゴイ観客でなーんにも見えません!!
大濱家アンガマ

ウシュマイとンミー(簡単にいえばご先祖のジーサンとバーサンですかね)の珍問答と花笠を被った女性陣の踊りでなかなか楽しいんですが、大濱家は庭も縁側も狭くて(市長様失礼お許しください)ホントにこんだけしか見えませんでした・・・
上地家の子供たちを連れていったチールー(千鶴)もあっさりあきらめて「ハイ帰ろう」・・・手をつないで帰る3人組。
もう帰るよ

このあとみんなで実家に帰ったら、上の写真の子供たちの母、マユミは旧盆の料理作りに疲れ果ててテレビを見ながらビーたれていた(酔っ払ってた)。
ビーたれたお母さん

しかしまだまだウークイはやることがいっぱい、このあと12時前に、みんなでご先祖さまをあの世へお送りしておしまい。今日まで仕事休み、というヒトも多いんですよ。ウチのご先祖様も3日間ノンビリすごして帰っていったことでしょう。
    19:33 | Trackback : 0 | Comment : 3 | Top
Comment
2007.08.29 Wed 22:11  |  武田 #kjdc2r4c
お久しぶりです。
そうか、石垣はアンガマの季節か。
私は酒ばっかり飲んでいて、民族行事はあまり見に行った事がありません。
  [URL] [Edit]
2007.08.30 Thu 08:54  |  オジィ #-
例えば今回のようなお盆のアンガマ(沖縄本島でのエイサーも)は青年会などが中心になって行う地域の伝統行事で、それは確かに見てて面白いんですが、結局お盆の本質は各家庭で先祖をお迎えしてお送りすることですから、私は実家で家族、親戚と飲んでる方が大事(?)です。
豊年祭も、お祭りの部分(綱引きとか)は昔ながらの意味があるにせよ、ただのお祭り騒ぎになっている部分もあって、自分としてはやはり実家で(実家も農家ですから)みんなで豊年の感謝と祈願をこめて食事(飲み、か)をするのが本当の私の豊年祭だと思っています。
それにしてもこういう行事のときに大変なのは準備や片付けをする女性陣で、男は基本的に飲んでるだけ、みたいな感じですねー。
季節の行事  [URL] [Edit]
2007.09.01 Sat 00:38  |  武田 #kjdc2r4c
やっぱり、男は飲むだけですか。
南の国に行くほど、男は闘うために存在するものであって、日常の生活は女任せという傾向が強くなりますね。
  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://papayaisg.blog23.fc2.com/tb.php/228-190b1b64
プロフィール

ひろオジィ

Author:ひろオジィ

石垣島のひろオジィ 
オジィと称しているがおじいさんではなくおじさん。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード