FC2ブログ

Atelier de オジィ

ひろオジィの作業小屋雑記帖 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

音楽のそばにあるきのこ

先週から結構天気が不安定で、いきなり大雨だったり、それが突然晴れたりする。迷走気味の台風20号のせいもあって風が強い。私のような施設栽培(ハウス内で栽培)は天窓の開閉やハウス側面のフィルム巻き上げなどで天候の変化に対応するので、こんな天気は意外と厄介である。

だいたい毎朝6時から1時間弱走ってから仕事するが、今週はこんな天気なので朝のランをあきらめることが多かった。しかし時期が時期ですから(一応12月のNAHAマラソンのことは念頭にある)昼飯に帰ろう、と思った時分に雨が降っていなければその時間にサッサとバンナ一周する、ということを、今週は2回やりました。

雨上がり、というか、雨の合間のバンナ公園を走るのは楽しい。今週は2回とも、途中でセマルハコガメのかめきち(私はカメはなんでもかめきちと呼ぶ)に遭遇した。昔の西表島などでは、山に入るときに(イノシシ狩りとかね)セマルハコガメに遭遇すると猟をあきらめて帰る、という話を聞いたことがある。たぶん天候が崩れる、ということだろうが、ほかにもっと別な理由なり言い伝えがあるような気もする。
私はランの途中でセマルハコガメに会ったからって引き返しませんよ。それどころか、心の中で(ヤッタ、きょうはカメキチにソーグーしたぜ!)とつぶやきすごくラッキーな気分になる。「かめきち~!」と声をかけるのも忘れない。道路の真ん中にいた日には「かめきち危ねぇぢゃねえか!車にひかれちまったらドースンダ」と追いかける。セマルハコガメは意外にスタスタ速足なんだが、道の上でシュン!と固まってしまった場合は端まで持っていって草むらに置いてあげる。じゃあまたな!かめきち。

雨模様が続くと、公園内道路の横の芝(セントオーガスチン)のあちこちにキノコがたくさん生えてくることがある。たぶん豪雨ではダメで、軽いお湿りがダラダラ続いた日の朝など、どこから来たんだ、といった感じでキノコが出現する。なかには網目の袋状のものを携えたものもあったりして面白い。が、こんな場所にいきなり生えるキノコはたいてい小さくて細く、あっという間に消失する(ようである)。

キノコはどこからきてどこにいくんだろう。ここに生えたキノコは、いつからここにいたのか、そしていくつかのキノコは忽然と姿を消すように感じられる不思議さなど、走りながらなんとなく考える。
今日のタイトルは「キノコ博士」としても名高い、音楽家(作曲家)ジョン・ケージがかつて「アンタはなんでそんなにキノコに興味を持つのか」と聞かれて半ば冗談として答えた、という「mushroom は music のそばにあるからね」(余計かつ無粋な説明になりますが、辞書での並びのことを言ってます)

カメやキノコとの遭遇は楽しいのではあるが、昨日はバンナ岳一周する間にみるみる雨模様になり、山は濃い霧の中につつまれたようになった。駐車場に戻り、あずまやの下でずぶ濡れで立ちつくすと、一瞬、俺はカメではなくて、キノコでもなくて、(あるいはカメかもしれないしキノコかもしれない)、何でもない みたいな不思議な感覚になった。それはきっとカメとか、キノコとか、雨とか霧とかの中を走ってきたからだろう(か?)
    16:08 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
Comment
2009.10.27 Tue 15:56  |  カムイ #vUfEqGYA
カメやキノコが、雨の話と混ざりあって、心地よい味わいの文章になっています。
雨の音と地面から沸き立つ匂いがそのまま文章から感じられます。

辺りを雨に包まれてポツンと立っていると、現実との接点がどんどんと薄くなっていくのかもしれません。

素敵な一文をありがとうございました。
  [URL] [Edit]
2009.10.27 Tue 19:52  |  オジィ #-
カムイ様
我ながら無理のある文章だと思っていましたので、こんな有難いコメントいただくと恐縮します。
自分としては、ジョン・ケージについても、菌類である「キノコ」についても、本当は書きたいんです。本文最後の無理な一節については、リルケの「世界内面空間」について、できることなら書きたいんですが、書こうと思うと何もワカッテナイことがわかって(?)書けないんですよ。
いつかそういうことまで書けたら、と思いますが、さらに読者は減少しそう(笑)・・・
  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://papayaisg.blog23.fc2.com/tb.php/459-f321de02
プロフィール

ひろオジィ

Author:ひろオジィ

石垣島のひろオジィ 
オジィと称しているがおじいさんではなくおじさん。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。