Atelier de オジィ

ひろオジィの作業小屋雑記帖 

芙蓉の谷

2月以来の懐かしいバンナ公園ジョグ。あーきついわ

南口のバンナスカイライン口と一周道路が交差する橋から小さな谷をのぞくと、谷底の沿って芙蓉の花が満開している。このあたりはあちこちに芙蓉が点在。

橋から芙蓉の谷

橋のふもとにも大きな芙蓉の木があるので、花は手元に眺めることも可能。接写も可能でござる。

芙蓉のどあっぷ

ふようのよう、とか、すいふよう とかわけのわからないことをつぶやきながら東側(一周する道路)を行くと、ここ半年以内に設置されたのであろう新しいベンチが数か所にあらわれた。遠目に見ると、これから設置するために脚部を上にむけてとりあえず置いてあるのかと思ったが違った。脚ではなく「手すり」らしい・・・

新しいベンチ1

3人用ってことか・・・それにしても雑草刈払が追いつかないのかセンダングサがバッチリ実をつけて待っているので座ろうという気にはなれない。それに手すり(?)の間隔が微妙すぎる。ボクはたぶんOKだとしてもちょっと腰回りの豊かなご婦人や牛のように逞しいおじさんは真ん中には座れません。かといって平行棒みたいに両手でつかんで腰を浮かせる運動用だとすると(!)幅が広すぎて肩を傷める可能性あり。

新しいベンチ2

そんなことをいろいろ考えていたらモヤモヤしてきたので、引き返してバンナスカイラインを登り北口に戻る。北側の展望台あたりは雨雲の下で暗い。崎枝方面はいい天気、名蔵地区のところどころはスポット的に晴れていて鮮やかな風景。鮮やかではあるが、展望台を吹き抜ける風も周囲の草木もすっかり秋になった。

その日のなぐらわん


    22:47 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://papayaisg.blog23.fc2.com/tb.php/721-1c5a8336
プロフィール

ひろオジィ

Author:ひろオジィ

石垣島のひろオジィ 
オジィと称しているがおじいさんではなくおじさん。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード