FC2ブログ

Atelier de オジィ

ひろオジィの作業小屋雑記帖 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

貯水率43.1%

今年は台風の直撃、あるいはかなりの接近ということがなく、有り難いことではあったがおかげさまで水不足はかなり深刻になってきており、竹富町の一部では夜間断水も開始されている。あの水不足からはほど遠いと思われている西表島ではなんと「マリウドの滝」の滝つぼ(要するに浦内川)からの取水を開始すべく取水パイプ敷設が行われるという。

石垣市(水道水)のいわゆる「水がめ」である真栄里ダムは本日午後現在43.1%、ということで仕事帰りにちょっと様子を見に行きました。

真栄里ダム。一見普通に水を湛えているように見えるが、手前の白っぽい敷石部分は普段は水面下。ダム湖周囲の樹木帯も数メートルにわたり土の部分が見えている。

ダム141107_7

正面はおもと山。干上がった具合がかなりわかりやすい。

ダム141107_6

隣接する「底原ダム」の方はまだ大したことなかろうと勝手に推測し、サッカーパークあかんまの側から降りてみると・・・!画像中央に小さく見えている取水孔あたりまで水があったはずだがこの流れ込みは完全に水が無いので慌てる。

ダム141107_5

ボートをおろすスロープもはるか先まで伸びて、沈んでいたであろう倒木があらわになっている。

ダム141107_3

スロープの水際まで行くと、これまで見たこともない光景に。

ダム141107_4

すこし北側に移動。画像左側ののり面状のところは、黒っぽい部分(と白い部分の境界)まで水があった。5m以上水位が下がっているということか。
以前、T氏にコメントいただいたことがあるが、このダムは比較的浅いダムである。こちらの貯水率は現在手元に無いが真栄里ダムより深刻に見える。

ダム141107_2

ダム全体を北側から見渡せる場所に移動すると、驚きと心配はさらにつのる。これまた「見たこともない」、確かに浅いであろう湖底の砂洲、というか赤土の島が出現しているのであった。

ダム141107_1

当面多くの降雨は期待できない時期でもあり、石垣島も間もなく夜間断水必定か。

    22:22 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://papayaisg.blog23.fc2.com/tb.php/722-94268da1
プロフィール

ひろオジィ

Author:ひろオジィ

石垣島のひろオジィ 
オジィと称しているがおじいさんではなくおじさん。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。